男女の出会いの科学

あなたの出会い体験を教えて♪

男女の出会いの科学

男と女の出会いは、おそらく毎日出会っている。学校でも仕事場でも毎日男女は出会っている。さらに物理的な距離を除けば、プライベートでもテレビやネットの映像でも出会っている。

 

その出会いの中で顔の表情、背格好や仕草等の身体的特徴で相手の性格をタイプ別に理解し、比較して整理しているように思う。もちろん無意識に。

 

そして異性を実際に見たり、話したりする事でタイプ別に整理された記憶の中の異性のデータと照合し、イメージを膨らませていく。「あの人はこんな性格だろうな」と。

 

その様子はまるで何かを探している時に似ている。

 

例えば、ビジネスで使える本を本屋で探している時、ビジネスコーナーに入り、数ある本の中からどれにしようか迷うが、気になるタイトルが目に入る。その瞬間はまるで男女の出会いの衝撃に似ている。もちろん内容を確認すると有益ではないため棚に戻す事もあるが、本と出会っている。さらに必要な本とそうでない本を頭の中で比較し、整理して分別している。もちろん無意識に。

 

そのように考えると、男女の出会いも、本との出会いも、脳内で無意識に検索している。

 

「あの人はこんな性格だろうな」。「この本で必要な知識を得られるな」。

 

ある意味では、惹かれ合う者は、お互いに出会った者同士のそれぞれの脳内検索結果と一致するかどうかで、付き合ったり、結婚したりするのかもしれない。もちろん無意識に。

 

 

ホーム サイトマップ
あなたの出会い体験を教えて♪ サイトマップ